about

ドイツ・ライプツィヒを拠点とするLubok Verlag (ルボーク フェアラーグ)は、ベルリン、パリ、ロンドン、ニューヨークなど、世界各都市のアートブックフェアやブックショップで注目を集める出版社です。
Lubokの造本は、アーティストたちが書籍制作のために"撮りおろし"ならぬ"彫りおろし"たリノカット版画を、1958年製アルベルト・フランケンタール社のレタープレス機「プレジデント」で刷りだし、その版画作品そのものを束ねています。
リノカットの他にもフォトポリマー版画、オフセット印刷、鉛版印刷、レーザーコピーなど、表現に合わせて印刷技術を自在に組み合わせて制作されるアートブックの数々。
日本国内では、atelier iii (アトリエ イイイ)が直販店となります。ご注文の際は「特定商取引法に基づく表記」をご確認くださいませ。